なーごーやー
はるばる東京から襲来したチーム大明神のONコンビを迎えて名古屋観光。


名古屋市中心部をウロウロしたついでになぜか母校へ。



なんか工事してると思ったら高校の時に使っていた校舎がなくなっていた。


中学の時の校舎は既に無く、残っているのは明照殿、講堂、百志館…あと事務棟はかわってないか。


新しくなった高校校舎の、なんとも平凡で無機質なデザインはちょいと残念な気分。
名電とかえらくきれいで現代的なデザインの校舎が建てられていたのを思い出す。
まあ器はただの器、質実剛健とか言うことなんでしょうが。

近年教頭や校長が相次いで代替わりし、やたら風紀にうるさくなったという話も聞くし、
博霊神主や荒木飛呂彦を呼んで沸くサタプロも、
その影で政治や歴史に関しては左に急ハンドルを切っている印象がある。

それでも、ジャンケンで補助鞄の持ち合いをしている中学生を見て、
やっぱり中身は変わらないような気がした。
この学校はこれからも多様な人間を輩出してくれ、と淡い期待をした。

あと学校前の自販機。
e0010873_1292444.jpg
変わってねぇな。


妙に安心した。
[PR]
by CannonB | 2007-09-04 01:30 | 真面目っぽい話
<< またSONNYか! 合宿終了 >>