カテゴリ:真面目っぽい話( 30 )
ぱらだいむしふと?
レールの終点。
e0010873_2324872.jpg
電車はレールの終点を越えては走れない。

だけどここはこの世の終わりってわけじゃない。全然ちがう。はず。



さてもう一度回り道だ
[PR]
by cannonb | 2008-03-17 23:09 | 真面目っぽい話
去り行くもの
Stage6は2/28でサービスを終了する

らしいです。コスト増により運営が立ち行かなくなってきたというような理由のようです。
[PR]
by cannonb | 2008-02-25 22:55 | 真面目っぽい話
2008.1.1
明けましておめでとうございます。
e0010873_0293058.jpg

新年を祝いつつ考えることの一つに、年の区切りの意味というものがあります。
新年になったことで、何かが変わるというわけではないと思っています。
年の区切りを超えるということは、
昨日までの1年間を『去年』という枠に括るということではないでしょうか。
一年単位で枠に括り記憶とすることで、己の前進のための枷を外すような、
そんなアグレッシブな年の区切りとしたいと思います。
[PR]
by CannonB | 2008-01-01 00:15 | 真面目っぽい話
一応振り返っとくか。
注目記事で今年を振り返る(上半期編)(ITmedia)
注目記事で今年を振り返る(下半期編)(ITmedia)

やじうまWatchで振り返る2007年(前編)(Impress watch)
やじうまWatchで振り返る2007年(後編)(Impress watch)



今年は、技術の進歩が特に印象的な一年だったと思います。

中でも、映像表示機器の発達は去年今年の2年間でめざましいものがあります。
(いまだにCRTを気に入って使ってる身としてはSEDの停滞は非常に残念ですが。)

しかし、そこで表示されるモノで最大の供給元になるであろう放送業界の考えは

この程度でしかない。という。

更には

通信・放送の総合的な法体系に関する研究会(ASCII)
において
放送事業者や報道関係者から「何のために見直すのかわからない」という意見が寄せられ、

ラジオ局やケーブルテレビ局などは「規制緩和しなくてもいいから特別メディアにしてほしい」

などとまでのたまう体たらく。


携帯メディアプレーヤーのiPod touchの登場もありました。
人気だけが先行している印象はあるものの、独特の操作形態も受け入れられているようでなかなかの売れ行きを見せているようです。

しかし、これもまた日本での供給元は
ダウンロード違法化(ITmedia)

だとか
「iPodやPCからも補償金を」と権利者 私的録音録画小委員会(ITmedia)

と足を引っ張るばかり。

一方で、表立って意見を言うことの少ないクリエイターサイドというのは

「補償金もDRMも必要ない」――音楽家 平沢進氏の提言(ITmedia去年の記事)

「俺達のアルバムを盗んでくれ、レーベルの息の根を止めるのを手伝ってくれないか」(海外のあーてぃすとですが)

などと、クリエイターと音楽ビジネスというのは不可分のようなふりをしていながら実は相反するものなのではないか・・・と思いきや

「コピーし放題」でも儲かる!? DRMフリー音楽の今

などという話もあり、単純に頭が固いだけなんだろうな、という感じです。

カナダ政府委託調査:ヘビーP2Pファイル共有ユーザほどより多くのCDを購入

なんて話もあります。P2P擁護したいとは思いませんが、DRMだなんだって話はそもそも業界全体が前進していかない話なんだと考えられるのではないでしょうか。

つまり、
コピーの氾濫によって

100の人が聞いて、うち50の人がCDを買って聞いている  という状況よりも、

40の人が聞いて、うち40人の人がCDを買って聞いている


という方向へ持って行こうとしているのが権利者団体ということになるんじゃないかな?

せこい話で押し合いへし合いするのもいいですが、


来年からは

技術の進歩は待ってはくれない
というのを忘れないで欲しいものです。
[PR]
by CannonB | 2007-12-27 23:59 | 真面目っぽい話
もっとやれ
シャープ、韓国における液晶特許侵害でサムスンを提訴

もっとやるがよい。


ただ心配なのは、

韓国ソウル中央地裁に提訴

という一文。


韓国国内でサムスン財閥相手に起こした裁判が勝てるかどうか。

YPPマークはYKK商標権を侵害:YKKグループ
結果、韓国で敗訴、米・中で勝訴。


韓国の偽スタバ、最高裁で勝訴
とか。

パワプロでコナミ敗訴
とか。


こんなもん氷山の一角ですが、

今回の相手は
韓国最大の財閥です。
上の構成企業リスト見ればわかるとおり、電器をはじめとし軍需産業から化学機械保険金融通商に中央日報というマスコミまでなんでもござれで年間売上高17兆。



ただでさえ勝てない韓国での知財裁判、半ば絶望しながら傍観しようと思います。
[PR]
by cannonb | 2007-12-13 14:24 | 真面目っぽい話
12.8
敗戦の日は記念日になっていて誰でも知っている。

原爆が与えた日本への最大の悪影響は、日本人自身が、かの戦争について被害者意識ばかりが先行するようになってしまった原因であると言うことではなかろうか。


負けは必然。記憶に留めるべきは敗戦の失意よりも開戦の愚。

そして、なぜ戦争が起こったのか。戦争とは?平和とは?



戦争という言葉はわかりやすい。ジョージ・ブッシュにだってわかる。



さて、平和とはなんだろうか。

日本では、宇宙空間のような無重力状態のようなものを平和と勘違いしている人が多いのではないかと思う。
それはおそらく間違いであり、無重力状態に於いても国家間・勢力間には引力斥力が働くものであり、やがて均衡は破れ、どっちつかずの位置にある国はすり潰されることになる。

平和とは張力の均衡である、と考えてはどうだろう。

わかりやすく日本とその近海で考えてみよう。日本列島とその近海というベッドに、日本という国家が横たわるためのシーツを敷くと考えよう。

張力が過ぎて裂けてしまってはやはり平和とは言えないというのも、この言葉の側面をよく表すのではないだろうか。

もちろん世界はすべて連続した一つの面ではあるものの、ここだけ切り取った場合の話として考えていただきたい。

シーツを各所から引っ張る国家は、米・中・露・韓・北鮮あたりが代表。比・豪・インドネシアなんてのもあるけど距離や力の大きさ的にちょっと除外。

More
[PR]
by cannonb | 2007-12-08 05:49 | 真面目っぽい話
溝ってレベルじゃねーぞ
本記事は、マスコミ的手法を用いて読者の思考を誘導しようとするものです。

「ダウンロード違法化」に反対意見集まるが…… 埋まらぬ「権利者」vs.「ユーザー」の溝 (1/3)


私的録音録画小委員会。


委員の内訳

権利者団体:
メーカー団体:3
ユーザー団体:2
有識者:7(東大3・慶大1・一橋1・青学1・情報セキュリティ大学院1)

まずこの人数比がおかしいんですけどね。
著作者サイドの人間はどこに?とか。

まあ今それに文句言っても意味無いですが。



著作者に無許諾で動画や音楽をアップロードしたサイト(以下「違法サイト」)からのダウンロードについて、『情を知って』(違法サイトと知って)いた場合は、著作権法30条で認められている『私的使用』の範囲から外し、違法とすべきか否か。

権利者団体と経団連の便所野郎がこれに賛成。
寄せられた約7500のパブコメのうち、8割がこれに反対。

反対の根拠になる理由はいくらでもあります。

中間報告で権利者側が示した違法ダウンロードからの被害額資料(2  問題の所在 (3)上記諸問題にかかる現状)について「実態を反映しているか怪しい。被害に関する統計データの処理も恣意的で、印象操作のためのデータとしか思えない」という主張をはじめとし、

「『情を知って』の基準があいまい」

「ダウンロードに限定するとのことだが、ストリーミングとダウンロードを切り分けるのは難しく、適用範囲がストリーミングに広がる危険性もある」

「ダウンロードサイトが違法かどうか、ユーザーには分からないことも多い。全ユーザーが犯罪を犯すリスクを負い、ネットの利用を萎縮させる」


他にも、裁判になったとして裁判官が技術的な差を理解したうえでの正当な判断が出来るのか、とかね。

また高部真規子か!
ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる
高部真規子、ジェネリック医薬品の製造販売を差し止め
ジェネリック医薬品について(Wikipedia)
高部真規子(東京地裁)民事第32部1係 高部真規子 毎週月,金曜日


↑こういう裁判官もいるしね。

(More)結局何が問題なのか
[PR]
by cannonb | 2007-11-30 19:14 | 真面目っぽい話
アサヒるとはこういうことか
警察官が発砲、包丁で切りつけた男死亡 京都(朝日)
男は同区音羽千本町の無職香山正秀容疑者(42)。

京都のコンビニに包丁男、警官に撃たれ死亡…3人けが(読売)
同区音羽千本町、無職正秀容疑者(42)



おや特定アジアのお方でしたか。





なんというアサヒるクオリティ。

私達は、言葉の力を信じている(笑)(by 朝曰新聞)

朝日新聞の広告の文句すら、捏造万歳の意図が汲み取れるように思えてきて困りますねww




こう書くと読売がまともに見えてしまうのでちゃんとこっちも載せますよ。



読売新聞は自称1000万部のギネス認定世界一の新聞だそうですが。

うち300万~400万部は捏造の売り上げであるという。
新聞販売店に対し、多いところでは購読契約数の2倍以上もの新聞を無理やり買わせていたケースもある。この『押し紙』によって見せ掛けの販売数と、本社の売り上げを水増ししていた。

最近、捏造の源泉である『押し紙』について販売店による反撃も始まってきてはいるようですが・・・・


しかし。
Googleでの”読売 押し紙”検索結果
gooでの”読売 押し紙”検索結果
(Live Searchは検索結果トップにスポンサーサイトとして読売新聞が出てきたのでソースとして扱いません。)


とりあえずご覧ください。








10ページめくっても


新聞社のニュースサイトは


一つも出てこないんです。



押し紙については裁判も起こっていますが、
新聞の記事にはなっていないのです。




産経とアサヒが社説で戦ってたりとかするのを見て、マスコミ同士も対立があって相互監視してるんじゃないか・・・などという幻想を持ちがちですが、

共通の利益を守るためならマスコミ同士はどこよりも仲良し
ですよ。



そういえば、『アサヒる』の内容をアサヒって報道したのも読売関連会社の日テレでした。





新聞というのは大きな力を持つメディアです。ネット台頭だなんだと言われますが、いまだに非常に大きな力を持っています。

ネットで扱われるニュースの多くも、一次ソースとしては大半が新聞やTVなどの既存マスコミの報道が用いられています。

とあるえらいひとが、『嘘を嘘と見抜けない人はネットを使うのは難しい』(語句の詳細忘れ)というような趣旨の発言をしていたのを覚えています。

でもこれはネットに限った話じゃないのです。

嘘を嘘と見抜けない人は新聞を読むのだってTVを見るのだって難しい。

起こった事象を切り抜いて記事なり番組にするのがマスコミというもんです。

新聞を読み比べることで複数の方向から見据えるることである程度真実に近づくことは出来るかもしれませんが、上の記事のように、全マスコミが揃ってフタをするような事象もあるわけです。

新聞にも、TVにも、ネットにも騙されぬ事。これは非常に難しいですね。
[PR]
by cannonb | 2007-11-16 19:44 | 真面目っぽい話
2chで文句垂れてる暇があったら
http://miau.jp/
http://miau.jp/1193380203.phtml

文化庁にパブコメを出せ。

俺はもう出した。

まっとうなように聞こえる理由を繕いつつ、法の拡大解釈がかならずやって来る。

このまま放置しては日本からコンテンツが生まれることはこれからさきどんどん無くなっていくだろう。
[PR]
by cannonb | 2007-11-15 00:00 | 真面目っぽい話
おのれキヤノン
キヤノンの勝訴が確定 カートリッジ訴訟で最高裁判決
再生品業界、先手で対抗 キヤノン・カートリッジ訴訟

やってくれたな・・・経団連の便所会長め・・・

家庭用プリンタってのは数売れないんですよ。PCは一人一台の時代になってもプリンタは一家に一台で事足りてしまったりしますし。

だから本体じゃなくてインクカートリッジで儲けるわけですが・・・

これがひどい。

とんでもなく小さい容量のカートリッジなんですよこれが。
で、ノズルだけじゃなくてその制御基板までカートリッジに付いている。だから印刷面積あたりのランニングコストがとんでもなく高いわけです。

もうすぐ年の瀬ということで年賀状印刷云々というTVでのCFも多いかと思いますが・・・
正直なところ

100枚単位なら印刷屋に出す方がお徳ですよ。

もちろん印刷面積の狭いものなら家庭用でやるものいいかもしれませんが、

子年だからってアメリカオオミミクロネズミにだまされて印刷面積の広い年賀とか出そうと思ってる人は印刷屋へ出すといいかもしれません。家庭用よりは間違いなく高品質にできますしね。
[PR]
by cannonb | 2007-11-09 16:30 | 真面目っぽい話