<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
頭の悪い話
“泡沫候補”浮上させるYouTube 選管も困惑

選管の要請を受けて
AmebaVisionで政見放送削除 都選管が依頼、YouTubeも

なんだかんだでIT企業もお上には弱いんでどうしようもないわけですが・・・

「特定の候補者の政見放送だけが自由に視聴可能となっているのは、他の候補者との公平性が保てない」
「政見放送をアップロードした人やその意図は不明で、公職選挙法違反に当たるかどうかは分からないが、手をこまねいていると選挙が終わってしまうため、まず現状を是正しようと削除依頼した」

とする選管の主張はご尤も、まったくもって正論です。
選管の予測が追いつかなかった間抜けさはあるものの、この主張に反論の余地はないです。

ただ問題は、
今回の選挙に関してはやめてください、ということなのか
永遠にやめてください、ということなのかというところでしょう。

政見放送の回数はテレビ5回ラジオ3回だかと決まっているのだそうで、
有権者が見る機会が均等になるように定められているそうです。
選管が問題にしているのは、特定の候補者のものだけがUPされていたこと、という事になりますか。

私は地上波デジタルになったらもうテレビ見るつもりなんてないですが・・・いやワンセグなら見るかもしれんけど・・・

それはさておき、「機会が均等であること」がもっとも重要な点であるならば、

選管が鯖立てて全候補者の政見放送を視聴できるようにしてしまえ

と思いますね。

そういった形が取られるなら、誰かがキャプってYouTubeにUPしようが改変して遊ぼうがそんなことに関係なく機会の均等性は保たれるというものでしょう。

ネットでの選挙活動の自由化なんてのは当然問題があるわけです。カネと人が豊富な候補者が有利になるのはネットでも変わらないですから。
だからその点において選管が管理したらいいじゃないか、と。選挙広報の配布と同じ基準で考えたらどうかってことです。


選管に限らず、候補者も有権者も、テレビや新聞が全ての世帯にいきわたっているのが前提、ネットなんてどうでもいいですよという考え方をしていると思います。
候補者などは、ネットで選挙活動が出来るようになったら自分落選すんじゃねーかって程度の考えで嫌がってるのもあるかもしれないですね。

そんな奴は今すぐ落選してしまえと思いますが。

more
[PR]
by cannonb | 2007-04-08 04:29 | 真面目っぽい話
毎年恒例の
インプレスが今年もやってくれました・・・

http://www.watch.impress.co.jp/headline/uocchi07/

芋プレスてwwwトップ画像フイタ
[PR]
by cannonb | 2007-04-01 15:37 | ネタ